話題のプラセンタ洗顔とはどんな方法なの?効果と洗顔料選び

プラセンタは美容サプリメントやスキンケア用品に配合する事で、美肌作りを目指せます。

 

洗顔料にプラセンタを配合した物を使う、話題のプラセンタ洗顔について見ていきましょう。

洗顔こそ美肌作りの秘訣

美肌を目指すスキンケアを考える時どうしても基礎ケアや美容液、パックなどをイメージしますが、一番重要なのは洗顔というのをご存知でしょうか。

 

洗顔というのはメイクや皮脂汚れを落とすために欠かせないものですが、古い角質を除去し、肌を清潔に保つのも美肌作りには欠かせない事です。

 

どんなにきちんとケアしていても、古い角質やメイク、皮脂汚れが残っていたままでは意味がありませんし、汚れが酸化すれば肌を老化させる原因となってしまいます。

 

洗顔の効果は、正しい洗顔方法と使用する洗顔料によっても変わります。
それではココからプラセンタ洗顔についてと、肌にとって正しい洗顔の仕方をご紹介します。

プラセンタ洗顔とは?

プラセンタ洗顔はプラセンタを配合した洗顔料を使い洗顔する事です。

 

化粧水や乳液、美容液にプラセンタを配合した物を使うのに、洗顔料は適当というのではあまり意味がありません。
プラセンタをスキンケアに取り入れるなら、美肌作りの基礎となる洗顔にもプラセンタを取り入れましょう。

 

プラセンタ洗顔をすると、洗顔しながらスキンケアができます。

 

洗顔後の乾燥を防ぐ、くすみや黒ずみ解消効果が期待できる、毛穴トラブルを軽減するからニキビ予防にもなるなどメリットもたくさんあります。
オイリー肌の人は皮脂をコントロールする作用で、ベタつきと乾燥を防ぐ効果が期待できます。

正しい洗顔の仕方

プラセンタ洗顔は、洗顔料に植物性プラセンタを配合している物を探しましょう。
他に配合されている成分もチェックして、他の成分との相乗効果も知っておくと安心です。

 

いくら良い洗顔料を使っても、間違った方法で洗っていればあまり意味がありません。

 

正しい洗顔方法でプラセンタ洗顔をしていく事が大切です。
まず洗顔料で洗う前にぬるま湯で大方の汚れを落とします。

 

泡立てネットを使う事で濃密できめ細かい泡が作れます。

 

泡をつぶさないよう優しく顔全体に広げたら、泡を軽く押し付けるようにして洗います。

 

この時肌に直接指が触れないよう、泡を利用します。顔全体に泡を広げからしばらく泡パックをします。

 

これだけでも泡が汚れを落とし、毛穴の汚れも吸着して落としてくれます。
あとはぬるま湯で優しく流します。仕上げはタオルでこすらず優しく水気を拭き取り洗顔は終了です。